クリニック紹介

当院は、3人の医師が整形外科一般の疾患はもちろんのこと、骨粗鬆症認定医、股関節専門医、女性医師とそれぞれの得意分野をいかした医療サービスをご提供できることを強みとしております。


受付・待合室

受付は開放的で、待合室も広くゆっくりお待ちいただけます。
月~金曜日の午前は2人の医師が外来を担当し、待ち時間の短縮につなげます。また、待合室には、立ち上がり動作が楽にできるように座面の高い椅子をご用意しております。

a003

 

診察室

電子カルテを導入し、受付・診察室・リハビリ室・レントゲン室での情報の共有化を図ります。ポータブルのエコーを導入しております。これにより、からだに負担をかけずに筋肉や腱、皮下の変化をとらえられます。

a005_new

 

レントゲン室

単純レントゲン装置では、フラットパネルを採用しました。従来は1枚1枚撮影のたびに、現像機にカセッテを入れていましたが、本装置の設置により、撮影した画像が短時間で診察室の画面上に映し出され患者様への短時間での説明が可能になりました。

 

全身用骨密度測定装置

現在、骨粗しょう症診断においては、腰椎と大腿骨の骨密度を測ることが推奨されております。当クリニックでは、推奨されているDXA(dual-energy X-ray
absorptiometry)という全身用の骨密度測定装置を導入しており、これにより一人ひとりに合った治療法のアドバイスが可能になります。結果は検査当日にご説明いたします。

 

リハビリテーション室  SHOUSAI

ストレッチ、トレーニング、リラクゼーションをおこないます。痛みやしびれ、怪我・障害を抱えている方に対し、生活の質の改善をはかります。

すとう整形外科クリニック

〒223-0057 神奈川県横浜市港北区新羽町2080番地1 メディカル・モール・ブラザー1階
045-716-8063